美容

  • HOME >>
  • 未だに育毛というとまだまだブラシで

未だに育毛というとまだまだブラシで

未だに育毛というとまだまだブラシで頭皮をトントン叩くといったイメージを持っている人が少なくないでしょう。



そういう製品のCMを知らない世代にも意外に浸透しているのは驚きです。まさか自己流で行っている人はいませんよね。
育毛って根拠があってはじめて効果のあるものです。



ブラシの材質や重さや力加減を考えずに叩いたら、薄毛にならないという保証はありますか。
むしろ頭皮をいじめているのではないでしょうか。

腕や足を爪で掻いてもダメージはありませんが、頭皮の角質は簡単にとれます。
それくらい繊細で柔らかい場所を叩けば頭皮が傷つき、毛根を傷め、育毛や発毛にとっては大きな損失になります。
そんなことより効果的なのは頭皮マッサージですが、その際は傷をつけないように気をつけましょう。入浴時は特に地肌が柔らかくなっていますので、指先だけを使って余分な負担をかけないようにしましょう。
心配な人は、専用の頭皮ストレッチャーを使うと力の加減が出来て良いかもしれません。以前ココアの健康ブームが起きたときにはスーパーマーケットで品切れが相次いだため、男性には、ココア=おばちゃんのイメージがあるかもしれません。
でも、ココアには、育毛効果があるのをご存知ですか。代謝機能を調整するのに必要な微量元素である亜鉛などのミネラル分を多く含み、血流を良くするだけでなく、抗炎症効果や抗ストレスの作用もあり、育毛中の方は、もし嫌いでなければ、積極的に飲むようにしましょう。チョコレートにも同様の効果がありますが継続的に摂取するには砂糖が多すぎですから、ココアのように甘味を自分で調整できるもののほうが良いでしょう。過剰な糖分摂取は髪と地肌の健康を損なうため、甘味料としては入手しやすいハチミツやオリゴ糖などを使って甘さを整えると良いでしょう。



適度に温めたミルクは甘みがあるので、アイスよりはホットで飲むほうが使用する甘味料を抑えることができます。
健康を考える人がよく飲んでいる青汁ですが、育毛の効果が得られるという可能性もある模様です。

薄毛の原因の一つとして栄養不足が挙げられる場合には、青汁を摂取することでビタミンやミネラルといった栄養や食物繊維などを補給することができて、育毛の可能性も無きにしもあらずです。青汁自体には、育毛に必要な栄養素が、とっても多く含まれているものもあり、利用する人々がじわじわと増えてきています。
低周波といえば肩こりの改善を思い浮かべる方が多いかと思われますが、育毛にも一役かっています。育毛に特化した低周波治療器を使えば、血の巡りがかんばしくなりますし、頭皮の毛穴から老廃物が出ていきやすくなるでしょう。ただし、育毛効果が現れると言いきれない低周波治療器も、存在しますから、買う場合には慎重に選ぶことが大切です。
育毛について正しい情報を集めるのは難しいですね。

人を迷わせるようなガセネタも氾濫しているので困ります。


育毛や薄毛(AGA)対策は、早めに始めたほうが良いのですが、せっかくその気になったのでしたら、何が正しくて何がいけないのかを見極める知識を身につけることも大事でしょう。


たしかに効果があるものの、人によっては肌トラブルを起こすような製品を「誰にでも」と言って売っていたりすると、育毛効果が得られれば良いですが、頭皮トラブルになったり、抜け毛が増えては意味がありませんから、どのような根拠に基づいているのか調べてみるべきです。



医学的、科学的、経験的のほぼ3つに分かれると思いますが、そのどれにも属さないものや論理が飛躍しすぎているものはアヤシイ度が高いでしょう。また、実際に使った人のクチコミをなるべく多く読んで、納得できるものだけを導入するようにしましょう。



自分に合わない製品や方法を、ただちに使用をやめたほうが良いです。
それでも肌や髪の状態が悪化したり、治らないようなら皮膚科に行きましょう。育毛の基礎のひとつは血行改善です。
運動不足で肩こりや腰痛が発生するのは、体全体の血行が悪くなるからで、育毛にとってもこれは大敵です。

地肌を維持して健やかな発毛環境を整えるよう、軽めの運動を日常生活に組み込む必要があります。ただ、仕事時間は決まっているし、家にいる時間も限られていて、運動を始めても、なかなか続けられないという状況があります。

やってみたけどダメだったとか、会費をムダにしてしまったという声も少なからず聞かれます。
とりあえず、一日に何度かストレッチをしてみるのをおすすめします。
仕事中と家にいるときと、複数回行うのが良いです。以前、何かスポーツをしていた人ほど難しく考える傾向があるようですが、育毛にはほどほどの運動量で構わないのです。


心肺能力と血流の向上のために行うのがストレッチです。家の中はもちろん、外でも積極的に行ってください。
外で全身を動かすことはムリでも上半身、とくに肩から首を動かすことは頭皮につながる血流を良くし、リフレッシュもできます。外では上半身が中心となるので、家では下半身も入れた全身のストレッチを行いましょう。朝、入浴後、就寝前などに回数を決めて行えば血行が改善され、育毛剤の効果の出やすい体質に近づくはずです。

薄毛を改善したいと思った時に意識することは、髪、皮の状態を清潔に保つことだったり、生活習慣に関することが多いと思います。当然、それらを考えることも大切なのですが、実は、寝方も育毛には密接に関わってくるのです。
仰向けで寝る場合には、左右均等な寝方を心がけると、血流が滞り難くなります。


加えて、横向きで寝る時には、肝臓の重みが内臓を圧迫しないように右を向いて、寝返りをしやすい低い枕を使うのが良いでしょう。
髪の毛を育てる効果がノコギリヤシにあるのはなぜかというと、髪の毛が抜ける原因になる5αリダクターゼの影響を防いで脱毛を食い止めることが可能だからです。5αリダクターゼと、別の物資であるジヒドロテストステロンとの結合によって、皮膚から脂分が過剰に出ます。

この脂分が毛穴につまりを生じさせることなどで髪の毛が抜けることになったり、毛髪が育たない状態になってしまいます。補足しておきますが、ノコギリヤシは、加工していないものを食するわけでなく、抽出物を用いることになります。

PAGE TOP

Copyright (C) 2014 脱活! All Rights Reserved.